和歌山県熊野いだ天ウルトラマラソン大会

結果

100㎞の部

優勝  上田君

7時間54分59秒

第30回あいの土山マラソン

Img_4afadab57951f39bb304892116232be9
Img_c3635bcf1e00388ff9090d78a093a2d6
Img_f2f762d37592ad191adb2b483415c351
88回のフルマラソン

第30回あいの土山マラソンに参戦
いままで何度か出場及び完走が危ぶまれた事度々だが、自分でも信じられない事で故障が治ったり、走る直前まで股関節が激痛で立ち上がる事も辛かったり、今回のように7月ごろからアキレス腱に痛みが出て完全休養の日々が多くなりレース1ヶ月前のハーフが唯一ロング走(笑)で何とか走れた(2時間05分)事で少し完走に明かりが見えたがマラソンはそんなに甘くはない。

不安と期待とが入り交ざった気持ちで仲間を送り出し最後尾から、のんびりと(7/K)スタート。故障中で神戸から参戦の(N岡さん・サブスリーランナー)と会話らんを楽しむ。互いに完走を目標なので行けるところまで7分と言いながらも7Kまで、その後は互いにペースにまかせて(笑)。僕は17Kの私設エイドでお世話になっている間に彼は先に。ここで僕は5分早くにスタートした女子のさっちゃんとれいちゃと合流。

その後10%ののぼりでさっちゃん(登り苦手・下り得意)は後退れいちゃんと下り得意のさっちゃんを待ちながらハーフに到着。
さっちゃんを気にしながらもゴールえと足をすすめる。

22Kぐらいかられいちゃんについていくのが一杯になるも遅れたり追いついたり。僕は私設エイドでお世話になりぱっし(休憩 笑)

前半は多くの仲間達とすれ違う時のハイタッチや入賞ラインで激走している仲間達にパワーを力に。又多くの仲間たちの最後までの応援と私設エイドの方々のお蔭で、力強く走りぬく事で自分でも予定しいなかったタイム(4時間34分42秒)で完走。

ゴール後仲間たちの力走及び楽しく走れたとの報告を受け、自分の事以上にうれしく思った「30回目のあいの土山マラソン」でした。

仲間達の支えがあっての(チームサンタ)を改めて感じたレースでもあった。

多くのランナー達お疲れ様でした。そして仲間達に感謝です。

今日も楽しくランニング♪♪

 
Img_9610b0f039769dc572c90ee3ebc2fdb4
Img_bd5f6c7f895ea38810f439b987d21df8
Img_31d315db8a78768ac9bbc5bbefe3650e
Img_48f23e05dfe4d9b45368b301f156eef0
Img_907ac9db1b08c982bbbdf575587aaf14
Img_aa3efd065c5822524ead7db5b17e68a8
Img_b7286054c5efaa94eaf0b679a1e6fe07
Img_e07feaed3554154a9d19466183a2f498

あざいお市マラソン

Img_4ce222f19ef3ee75e1fdd2205959f8f9
Img_19cf418ceb29841a0805b9c5f1bff7ee
Img_86658e362cf9c980799b8d956d174d13
あざいお市マラソン(ハーフ)

夏前からアキレス腱と脹ら脛にいたみがあり練習ができずにレースに臨む。

日曜ぐらいから痛みがなく3日間程練習(最長10K少し筋肉痛あり)してレース出場。

無理せず1K6分30秒ペースで前半すすめ後半脚が大丈夫ならペースアップの予定でスタート。
美女二人が上手にエスコートしてくれて大助かりです。

来月フルマラソンにチャレンジするので脚を痛めてからフラット走でしたが、フォアフット気味(普段走っている走法)で行けるとこまで走る。
気持ちは終始余裕持って最後まで走りきれたので来月のレースでは完走出来る自信がついた。

心配事は練習不足で今回も股関節が少し痛く最後のスパートでも若者に負け、フルはこの倍なのが少し心配。当日までまだ時間があるので出来るだけの準備してチャレンジしたい。

今回美女二人にお世話になりました。折り返しからめいちゃんがペースアップ、
又仲間の応援力になりました(仲間達に感謝です)

 1) 6:37
 2) 6:30
 3) 6:34
 4) 6:33
 5) 6:21
 6) 6:22
 7) 6:22ここまで上り
 8) 6:09ここから下り
 9) 5:56めいちゃんがペースアップ・僕も少しアップここでれいちゃんと別れる
10) 5:59中間1時間07分
11) 5:33
12) 6:23トイレ(れいちゃんと合流)
13) 5:51(れいちゃんは来週レースのためペースダウンしたのでめいちゃんを追いかける)
14) 5:13ここからフラット
15) 5:12
16) 5:09めいちゃんに追い付
17) 5:42風避で引っ張る
18) 5:46
19 )5:43
20) 5:15めいちゃんのペースがどんどん上がる
21) 5:13満足感いっぱいのゴール(ここちよい疲れが気持ちいい)

ゴール2:05:23

今日も楽しくランニング

第65回別府大分毎日マラソン

Img_6a04bd6a834e4ec33dfb89919cf08b42
Img_8e16d94b53f75ca8b1f2f7ec1f28313d
Img_fe422e9896261ce65de6bb53e65ecabd
第65回別府大分毎日マラソン レース

2時間53分21秒
686位
自己ベスト5分更新
という結果でした。

あらかじめ言い訳なんてしてごめんなさい。
m(_ _)m

今回初めてマラソンをしたという感じでした。
今までで1番楽しかった42.195キロだった。

朝、ホテルの朝食が多くのランナーに占拠され、ご飯が無いというハプニングがあったけど、30分待ってなんとか白米をゲット。

寒さを考慮して少し遅めに現地入りするとすでに前田夫妻とかっしー、いちまるの姿。
やっぱり安心するわ。

各自アップして準備。
私だけカテゴリー2なので別行動。
荷物を預けて意気込んでみたものの、あれ?
手袋が無い…。
あ〜〜〜‼︎上着のポケットに入れたままや。
(T ^ T)
一度預けた荷物は取り出せないので、
諦めるしか無い。
ちょっと凹んだけど、日差しも出てきたし、アームウォーマーをつけていたので切り替えて列に並ぶ。

今年はいつもと違うカテゴリー2側からの参列。
なんかワクワク。

そしてあっという間にスタート。
毎度の事だけど、周りは皆サブスリーランナー。
一斉に同じスピードで走り出す。
付いていくだけで目的のペース。

目標は55分切り。
キロ4分10で行けばいい感じ。

5キロ、10キロと大体4:08ぐらいで走る。
16キロでじゅんこはんの黄色い声援を受ける。

ペースが上がりそうになるのを必死に抑えて、なんとか4:10前をキープ。

20キロを過ぎ、25キロを過ぎたところで、大体あと百々神社の往復かー、と思いつつペースを維持。
30キロで長命寺往復かー、と思いつつペースを維持。
で32キロとところで応援のおっちゃんが、
「あと、10キロやで」
と言っているのを聞いて、え?
あと10キロしか走れんの?
って思ったら、なんか急に寂しくなって、よくよく考えてみると今の状態は全然余裕で、出た結論が、ここから上げて見よう。となった。

徐々にペースを上げ行くと、なんかごぼう抜き。
しかも楽。
いや〜楽しいね。
2回目の折り返ししたらすぐかっしーの姿が見えて、声かける。
意外に近いな。
頑張ってる姿みてまたペースが上がる。

キロ4だ。
自分でもここでこのペースで走れることにビックリ。
36キロ地点まで来たらヒッキーに遭遇。
見つけてもらって、そのままゴールまで並走してくれた。おかげで最後までキロ4で押し通せた。
最後の2キロはさすがに辛かったけど。

最後のカーブのあとまたまたじゅんこはんの黄色い声援を受けるも笑顔返せず、トラックの一周はほんま辛かった。
ガッツポーズもグリコポーズも出来なかったけど、コースにお礼は忘れず。

ゴール後はなんかやりきった感というか、信じられない感が…。
その後すぐにかっしーがトラックに入ってきて声かける。
いちまるもその後すごい速さでゴール。
隊長と、和歌山の前田さんのゴールを見届けて、着替えていざ杉の井ホテルへ。

チェックインして部屋へ移動していると、どこかでみた感じの人が…。
まさかと思い名札をチラ見したら、「安東」ってかいてある。思わず声かけたらやっぱり安東さんやった。このことを知る人は限られますのでこの件は割愛。(笑)

夕食もたらふく頂き、棚湯も満喫。
大満足な1日でした。

明日も引き続き別府を満喫したいと思います。

みなさんの応援に感謝です。
本当に楽しい楽しい42.195キロでした。


別大マラソン速報
PB ラッシュ

あっばれみやぴー
でかした市川
よく粘りましたかっしー

さすがベテランのレース前田君
幸ちゃん粘りの3.5きり

みやぴー2:53:21 PB
かっしー2:57:18 PB
市川さん3:09:14 PB

前田君 3:21:49
幸ちゃん3:29:28

みなさんお疲れ様でした。

順子さんヒッキーお疲れ様でした。
Img_377c093f87663f63d9ecbb08ae2259de
Img_c4ba15c4f269d8a07873e984e10bfb38
Img_401384465086efaaf18b6887f7e1d1c9

第62回近江八幡駅伝

Img_9659ac05d73e6b49e02e53f3e961a9a9
第62回近江八幡駅伝競争大会を終えて…

みなさん、朝早くからお疲れ様でした。

なかなかタスキを繋げられませんが、みなさんの力走に感謝です。
応援に駆けつけてくれた皆様も、盛り上げて頂きありがとうございました。
急遽参加していただいたメンバーの方もありがとうございました。

おかげさまで無事大会を終えることができました。

なによりトラブル無く無事大会を終えられたことに安堵しております。
初めて大会に参加される方のためにいろいろ詳細などアップしてきましたが、やはりベテラン先輩方のサポートが一番頼りになりました。
ありがとうございました。

また、手の行き届かないことなども多々あり、ご迷惑おかけした所もあったかと思います。
いろいろ勉強させて頂きました。
また次回に活かして行きたいと思います。
なので、これに懲りずにまた参加してくださいね。

今日も楽しくランニング♪♪